スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐の素顔。

いやいやいやいや。

前々前回?

北海道に行ってきまーす!と意気揚々とこれ書いてたものの、

次の日雨、その次の日雨、さらにその次の日、雨。

つって、あたしゃいつ出られるんだい、と。







で、結局、明日から行ってきまーす!の日から4日後の9日、

念願の、北海道行ってきまーす!の日を迎え、

秋田を出てずんずん北上。

ちょい急ぎ気味に。

なんでって?

わだす、1週間も前から、

11日の朝一で青森の大間~函館間でフェリー予約してもーてたのでありんすー!

まさか出発が雨天延期になるとはつゆ知らず、

フェリーまで日数あるから青森の八甲田山とか登ろかなーとかいう思いはどこへやら、

10日の夜には大間着いてなきゃーつって

珍しくわたし、走る走る。

普段はチャリダーよりもスローペースなカブライダー、

もくもくと走る。




R0023066.jpg


R0023067.jpg

R0023084.jpg





で、その日何とか夜遅くには青森の太平洋側にある小川原湖沿いに到着、

そこにある無料キャンプ場にテント張って、

明日には大間までいくぞー!つって就寝。















で、朝。


雨。

のち、

嵐。


そう、

台風

















もうね、すごかったわ。

笑けてくるくらいね、すごかったよ?笑



テント、

ブァーサバサバサバサァーーー!!つって

もうね、怒り狂ったみたいにしったけ音立てて

今にも飛んで行きそうなんすけど。笑

大丈夫ですか?これ。









ていうか、これ、フェリー出るんすかね?

で、津軽海峡フェリーに電話してみた。



で、


今日の午後の便全てと明日の朝一の便は欠航となりました


と。





わだすの便、明日の朝一.....。ちん。

















欠航してもたーーー!笑

にゃーーー!









で次の日の朝一は空きがあるからつって、

丸1日延期。



まーまーしゃーないわ。










で、さらに嵐はつづき、

テントも怒り狂いまくり、

ブァ、ブァ、ブァァァーーーサバサバサァァーー!つって、

外にも出れないしなーんもやることなくて

テントの中でギターぽろろんするも、

手元でぽろろんしてるにも関わらず、




なんも聞こえね~~笑

音色、聞こえね~~~









で、耳傾けながら弾いてたっけ、笑



今度は…










ぐらんっ

ぐらんぐら~ん














地震やーーー!

その瞬間ケータイも鳴って

緊急地震速報のメール。









「青森東方沖で地震発生。

 強い揺れに備えてください(気象庁)」














うぇーーーーー!!









嵐の中とっさにわたし外に出て

このキャンプ場の管理棟に走る。笑





昨日の夜、夜中だったけどここ着いたとき

たぶん明日また雨降るべなーて思って

雨風で木の枝折れてテント直撃ーとかなんの嫌だったから

用心してテントも木の近くは避けて張ってはいたんだけどさ、

やっぱなんせひとりテントの中にいんのは気持ち悪いー!

しかも隣の湖もばっしゃんばっしゃんいってて

実はこれ海なんじゃないかとか勝手に思い出して、笑

おら死ぬーーー!!つって

管理棟に逃げ込む。












したら管理棟のおっちゃんが言った。

震度5だって~

でもここは津波はこないから大丈夫だ~
、つって

なんだか落ち着いていらっしゃる。






わたしひとりどぎまぎ。笑

いや、まじありえるからな。いろんなことが。

そのあとも若干の余震が続くも、

ちょっとして落ち着いた。

ふぅ。




テントに関わる天災はまー言っても過去にもいろいろあったけどさ、

記録的な豪雨が続いてテントの下に水溜りできて

ウォーターベット並みに床、たぷたぷ~てなったりさ、

夜寝てたらポールが折れて天井が顔の上にぱさ~ってかかってきたりさ、

強烈な砂嵐に巻き込まれて砂がテントの中に入りまくるわ

押さえてないとまじ吹き飛ばされそうなるわだったりさ、

さらに山にテント張ってたら

何百キロも離れたとこの山火事の煙が押し寄せてきて巻かれたりさ、






でもね、

わだす今回1番心臓ドキドキしてましたわね。

地震・嵐・煙・ポール折れる、だわ。

やはり人間、自然には逆らえませんわ。






















で、次の日。




晴れたーーー!笑



R0023093.jpg






管理棟のおっちゃん、タダでシャワー浴びさしてくれて

さらに笹かままでくれて、

でゆっくりしてから大間に向けて出発。



R0023092.jpg












あーあー

これからの北海道旅行、いったいどうなることやらー。
スポンサーサイト

theme : バックパッカー
genre : 旅行

密漁。

R0023101.jpg




いろいろございましたが

なんとか嵐も過ぎ去りそしてついに大間到着。

よかった~笑









R0023104.jpg
R0023109.jpg
R0023111.jpg
R0023110.jpg
R0023113_20141225165515aa3.jpg







やっぱりこの時期ライダー多いですね~

で船の中入ってデッキに出たっけひとりのライダー、

インドネシア人のアルくんに話しかけられる。

アルくんもう日本人並みに日本語ぺらぺーらで

日本が好きでさらにバイクが好きで

いま静岡のバイクの工場で働いてて

休みが取れたから北海道にツーリング来たんだってー。






で、インドネシア人のアルくんが函館着いたら朝市行くの?て言って、

日本人のわたし、え、朝市てナニ?つって、



R0023123.jpg



で、アルくんと函館の朝市に海鮮丼を食いに行くことに。笑

じゃーアルくん先走ってー!

あたし着いてくからー!つって

シュンシュンいう750ccのアルくんに

ベーーーーンていう50ccの株太郎、30キロでついてく。

あ、途中アルくんはスムーズに右折してったけど

あたいと株太郎は二段階右折でね?笑




R0023121.jpg
R0023122.jpg




で、朝市と海鮮丼、一緒に堪能。笑
R0023116.jpg
R0023119.jpg
R0023115.jpg





いやーアルくん誘ってくれてまじありがとー!

アルくんいなかったら、

あたし朝市情報なんてないから完全にスルーしてたわー。笑

アルくんありがとうねー!


R0023120.jpg










で、おなかを満たしたところで

函館市内の海岸沿い走ってたらさ、

道路沿いで大量の昆布干してんのよ。



ほれ。
R0023126.jpg


ほれほれ。
R0023128.jpg





えーこんなん初めて見たー!つって止まって

そこのおっちゃんにいろいろ聞きまくる。

あたしあんま考えたこと無かったけど、

あの乾燥した昆布、出汁とる昆布って、

海から取ってきた昆布をただ乾かしただけなんだってね!

しかも1日乾かせばあといいんだって!

乾燥機的なのあれば5時間くらいでいんだってー!

してさーあ、これ船とかで獲ってきたんすか?て聞いたらさ、

おっちゃん言ったの。





最近の台風で天気悪くて海荒れたったから

いま海岸に昆布打ち上げられてるよって。

それ拾ってきたんだよって。








え、せばさ?

ということはよ?




これ、あたしも打ち上げられてるの拾って乾かしたら作れるってことですか?




そしたらおっちゃん、そうだよ。て。













よっしゃ!いいこと聞いた!

おら昆布作ったる!

昆布拾って原付につけて走れば乾くべ!

したら自然とあの乾燥した昆布できんじゃん!

ええがなええがな!

夕食のお供やがな!




R0023133.jpg









で、ちょっと走ったっけ

海岸に下りれてなおかつしったけ昆布打ち上げられてるとこ発見。

ええがなええがな!

ここで調達できるがな!




R0023137.jpg
R0023138.jpg




でカブ停めて海岸下りてって

いいかんじのん1枚ぴろーんて拾った。

ええがなええがな!

あとは乾かしたらいいだけやがな!







よっしゃ、これでいいべ!









で、こうなった。笑

R0023139.jpg









ええがなええがな!

これで北海道産昆布、作れるがな!

これで走ってったらひらひらして

のちに乾いてぱりんぱりんなるべ!

ぐふふ。



















と、ちょうどそのとき。

この辺一帯に、アナウンス、流れた。

















「漁業組合からのお知らせです。

 昆布漁は午前中のみとなっております。

 それ以降の昆布漁は密漁となりますので

 くれぐれもご注意くださいませ。

 繰り返しお知らせいたします~・・・」











時計見る。

午後...なう。

きょろきょろ。

しったけ辺り見回す。














・ ・ ・。




・ ・ ・ ・ ・。

















しゅるしゅる~。(昆布をはずす)


ぽいっ。(昆布を投げる)


ぽちゃん。(昆布海に帰る)

























どこーーー!!

どっから見てんのーーー!!

一部始終どっかから見られてたー!笑

ただ夕食のお供にと思っただけでありますー!

悪気なんてございませーん!!笑












そしてわたしは北海道を突き進むのでありました。
R0023141.jpg

theme : バックパッカー
genre : 旅行

てっちゃん。

ねえねえあのさ、

みなさんさ、 てっちゃん  て知ってる?

知らなかったよね?え?知ってた?知ってんの?

やっぱ知らなかったよね?








ある日ね、朝一長万部を出発して

爽快に株太郎を走らしてたわけよ。

天気もよろしくてね、非常に気持ちもよろしかったわけよ。


R0023181.jpg
R0023145.jpg



右、海!左、山!

で山の前に線路!その線路沿いに人!人!人!!な道を走ってたわけよ。



て、何この人たち!つって。

なんで線路沿いにこんなに人いんの!

なんかあんの!つって。




一直線のすごい見通しのいい道路だったんだけどさ、

線路に沿って人がぽつぽつといるわけよ。











えーーーなになにー

これから何があんのーーー











したらまもなく青い汽車がびゅーーーて通り過ぎてった。






















そう、これぞまさにてっちゃん。

知ってた?笑

なんか鉄道の写真撮るの好きな人のこと

てっちゃん
ていうんだってよー!笑











でちょっと走ったらさ、陸橋あって

そこにもてっちゃんいっぱいいて、

たまらず話しかけた。笑


R0023182.jpg








なんかいま通ったの寝台列車北斗星らしんだけど、

もう少ししたら新幹線開通とともに廃止になるかもー?らしく、

それでみんなそれ狙って全国各地からわざわざ撮りにきてるんだってー。

仕事とかじゃなく、完全に趣味なんだってー。

いいですね~。
















で、愛知から来たていう大下さんといろいろしゃべってて、

大下さん、日ハムVSタイガース!のTシャツ着てて、

あたし北海道来てからというもの、

毎日ラジオで日ハム戦聞いてたから、

大下さん日ハム好きなんすか?て聞いたら

どうやら日ハムの大谷選手が好きらしく、

こないだも交流戦を甲子園に見に行ってきましてねー、て言って

そのときの写真見してもらったんだけどさ、

すんーごいキレイに撮れててさ、

えーーすげー!うまく撮れてるっすねー!つったら




「一応てっちゃんで鍛えてますんでねー。」て言ったの。







はい、このときであります。

わたしの辞書に てっちゃん が加わったのは。笑







最初、甲子園とかいうから

大阪つながりでホルモンつながりで

こてっちゃん的なテッポウ的な

ホルモンの名前と思ったからね、リアルに。笑

話の流れおかしくね?笑 つって。

おかしいのはわだすでありますたー!はいー!







他に鉄道オタク、鉄オタ

鉄道を撮るの好きな人、撮り鉄

乗るの好きな人、乗り鉄

とかいうらしいよー。

知らなかったねー。知らなかったよねー?

本日も新たにひとつ、勉強なりましたねー!












したらてっちゃんの大下さんと、もうひとり中田さん、

ちょっと撮らしてもらっていいですか?つって、

わたしと株太郎、撮られる。笑





もとこ撮る人、...もっちゃん?笑










そんなわたしからの目線はこちら。

R0023184.jpg








で、最後は3人で一緒に撮ってもらう。


R0023185.jpg


てっちゃん・もっちゃん・てっちゃんです。












で、てっちゃんの写真をぜひとも頂きたくてお願いして送ってもらった。













撮影:もっちゃん。
R0023183.jpg








撮影:てっちゃん。

















やっぱ違うわー!笑

theme : バックパッカー
genre : 旅行

幸せの黄色いハンカチ。

あーどうもどうも!

お盆の真っ只中にパンクした、わたしですー!

いやーどうもどうも!


R0023147.jpg



こんなこともあろうかとパンク修理キットは

常備しているのでありますのよー

岡山でパンクしたとき修理に6000円取られた(言い方!笑)

という過去を持っているわたしですのでね!

というわけで、この度給油するついでにスタンドで場所借りて

自分でパンク修理したんねんー!つってスタンドに寄り、

結局たまたまその場にいた地元の兄ちゃんにやってもらったっていうね!笑


R0023150.jpg

本当にありがとうございました。笑









というわけで元気を取り戻したぞろ目の株太郎とともに

北海道の大地を駆け巡る。

R0023151.jpg








R0023171.jpg

地元の酪農をしてる兄ちゃんに話しかけられ

牛小屋を見してもらったり

R0023172.jpg
R0023175.jpg
R0023173.jpg
R0023174.jpg
R0023176.jpg
R0023178.jpg







中学校の修学旅行振りに洞爺湖温泉郷行ったけど

高くて入るのやめたり

R0023186.jpg
R0023190.jpg




岩手からきてたサイクリストのたかひろくんとしゃべったり

R0023202.jpg


室蘭の岬行ったり
R0023205.jpg
R0023213.jpg
R0023207.jpg
R0023215.jpg
R0023210.jpg




かにまん安くなってたから買おーて思って

「100円でしたっけ?」つったら

「それは勘弁してくださいよ~笑」て言われたり
R0023167.jpg
R0023168.jpg





登別温泉郷行って地獄谷を周りーの、

したらここは1軒安いとこあったから

の~んびりゆ~っくり湯につかったり
R0023222.jpg
R0023228.jpg
R0023238.jpg
R0023233.jpg
R0023249.jpg
R0023255.jpg
R0023260.jpg
R0023262.jpg
R0023263.jpg
R0023265.jpg




巨大くまいたりーの
R0023268.jpg






とまあふらふらと寄り道しまくりーので、

よっしゃ、今日こそ走るぞー!て思ったのもつかの間、

途中に白老漁港て見えて、ついつい漁港に立ち寄る。

そしたら漁港にちっちゃな公園あって、

よっしゃ!今日は釣りや!夜釣りしたんねん!と結局全然進まないまま

急遽夜釣り決定。

夕方までその公園でご飯食ったりギター弾いたりぼーっとしたり

釣具買いに行ったりしていざ釣りへ!

R0023270.jpg


ラジオで日ハムの試合聞きながら

野球の試合開始とともに釣り開始、

試合終了とともに、釣り終了。



釣果。

R0023271.jpg



...いっぴき。

しかもこれ、しったけアップで撮ってるけど、

引いたらしったけちっさいからね。

10cmもないわな。にゃうん。

で、公園で1泊、朝テントたたんで、今日こそは走るぞー!と。





で、あたし的予定ではこのままずーっと海岸沿いを走り、

苫小牧も過ぎて日高の手前で中に入ってって富良野向かおうかな、と。

で、途中苫小牧手前のコンビニ寄って一服してたっけ

ひとりのおっちゃん話しかけてきて、



「ここから富良野行くんだったら
 苫小牧から中に入ってって夕張通って
 桂沢湖越えて行けー。あそこはめちゃ綺麗だぞー!」



つって去ってった。







えーなんとしよっかなーて思ってたっけ、

もう1人地元のライダーの兄ちゃん来て話しかけられた。

でいろいろしゃべってて、あたし、聞いてみた。

ここは多数決や、と。




「ここから富良野行こうと思ってるんすけど、
 苫小牧から曲がって夕張通るのと
 日高の手前から曲がるのと、どっちいいと思います?」








したら兄ちゃんが言った。


「んーライダー的には夕張のほうが走ってておもしろいかなー」











はい、決定。

行くぜ、夕張!笑










そっからどんどんひた走り、夕張市へ。

で、夕張市入ったっけ、

「幸せの黄色いハンカチ ロケ地」の看板出てきてさ、

あたしその映画自体あんま知らないけど、

入場料タダなら見てみよーて思ってとりあえず行ってみた。



R0023288.jpg



で、着いたら案の定入場料はかかるわけで、

まーいっか~て帰ろうと思ってて、

したらそこの駐車場にでっかいでっかい立派なハーレー3台止まっててさ、

して見たらその3台全て秋田ナンバー。笑





あら!あらあら!

これは待つっきゃないでしょ!

話しかけるっきゃないでしょ!

で、その3台に並べて株太郎止めたった!笑



R0023286.jpg



株太郎くん!劣ってないよ~!笑





R0023290.jpg







でしばらくしてライダーらしき人ら出てきた。

おっちゃんら3人だったんだけど、

こっち歩いてくる3人。

にやにやしてるわたし。笑

そしてナンバー指差すわたし。笑

そしてに、にやにやするわたし。



なんか言わんかい。笑







で、並んでる4台指して言った。

「ちょっと見てくださいー!(にやにや)」







おっちゃんら、  「なんだ~?」








「おー!おめーも秋田がー!」つって盛り上がる。笑










あたしは秋田市だけど

おっちゃんらは県北の鹿角市からお盆休みで来たらしい。

いいですねーイカしてますねー。

ハーレー、かっこいっすねー。








で、いろいろしゃべってたっけ

ひとりのおっちゃんあたしの株太郎見て言った。


「このアンバランスさな~笑」て。笑





しったけ荷物積んで釣竿もかけて

カブはおっさんくさいのに

前かごは女の子だもんなー
、て。笑




わだすの前かごこちらね。
R0023052.jpg



きゃ~わいいわぁ~笑












して、


「いや~せっかくだがらなんかあげてえどもやぁ(あげたいけどさ)
 なんもあげるもんねーもんなぁ~。
 あ、せばこれける~!(これあげる)
 俺持ってればすぐねぐすがらやるは~(すぐなくすからあげるわー)」







つって、そのおっちゃん今買ってきたばっかの

幸せの黄色いハンカチ、あたしのバックパックにつけてくれたー!

えー!いんすかー?

せっかく買ったのにー!








して、秋田人みんなで記念撮影。











で、「せば撮った写真送るなぁ~」つうから

メールアドレス教えようとしたっけ

メールでの送り方わがんねーがら住所教えてけれーつって。笑







で後日うちに写真と手紙送られてきたんだけどさ、

なんかさー今の時代やっぱ連絡先ていったら

ほとんどメールアドレスだしさ、

繋がりといったらやっぱほとんどネット上になるわけでさ、

ましていまなんてfacebookとかあるからさ、

特に求めなくても勝手にばんばん情報入ってきてさ、

まー良し悪しなんだけど

あたし自身手紙とかハガキとか旅行先から結構書いて送るからさ、

やっぱそーゆーほうが好きなのよね。

より気持ちがこもってるかんじがして。

だからおっちゃんからの手紙、嬉しかった~。

直筆の手紙てやっぱ嬉しいよね~。







鹿角のおっちゃんたち!

ありがとうございましたー!

みんなイケてたっすやー!

今度またどっかでハーレー3台並んでたら

また隣につけますからねー!!笑



R0023292.jpg

theme : バックパッカー
genre : 旅行

北の国から2014 忘却。

よっしゃー!明日はついに待ちに待った富良野やー!

そうやーこの今回の北海道旅行の目的のひとつ、

それは富良野の麓郷にある

北の国からの五郎の家を見に行くことなんやー!

もう何年も前から、行きたいなーと思っていたんやー!







というわけで富良野一歩手前の夕張で1泊、就寝。

で、なぜか夜中2時半過ぎにふと目が覚めた。

したらちょうどぽろりーんて誰かからメールきた。

見たら、現在富良野在住のたーこ。

4年前ラオスの国境で会って

そっからあたしがその後一旦日本帰って秋田いたとき

たーこは車で日本一周してて

ついでに秋田に来てうちに泊まりながらめいっぱい遊び、

さらにはあたしが広島に住んでるときも車で遊びに来て

うちに泊まりながらめいっぱい遊び、

たーこはほんとどこでも来んなー笑 つってたんだけど

そんな彼女もここ何年かもう富良野に住み始めて

今度はあたしがどこでも行くでー?つって。




で、たーこいまお盆休みでちょっと遊びに行ってて、

「今富良野帰ってる途中だよ~」て。





「あたし明日着くー!」つったら






「明日まであたし休みだから
 明日早めに来てくれたら麓郷でもどこでも連れてくよー!」
て。








きゃっふー!

タイミングすこぶるよいー!

麓郷連れてってーーー!














で次の日、

朝ごはん食って出発、

R0023297.jpg
R0023312.jpg
R0023299.jpg
R0023304.jpg
R0023306.jpg




昼前には念願の富良野到着。



R0023313.jpg







でたーこと合流、

富良野のB級グルメとされるオムカレー食いに行って

R0023316.jpg
R0023319.jpg
R0023315.jpg


ちょっと、覆われすぎじゃなあい?




そのあといよいよ待ちに待った麓郷の

北の国からロケ地、

1番見たかった五郎の石の家を見に。






R0023320.jpg


来たよ来たよー!ついに麓郷に!!


R0023322.jpg








るんるん♪

普段、入るのに金かかるとこはことごとく入らないできたけど

ここは と・く・べ・つ♪

入場券買って中入る。

るんるん♪





でちょっと歩いて野原をこえーの、

R0023324.jpg





ついに見えてきたー!

五郎の石の家ーーー




R0023325.jpg

いえーーーい!!
R0023327.jpg




ふんふん。





中に入る。



R0023328.jpg
R0023329.jpg
R0023330.jpg
R0023331.jpg
R0023332.jpg
R0023333.jpg





ふ~ん。





R0023334.jpg
R0023335.jpg





ふ~ん?



















...あれ、こんなだったっけ?










前にいたねーちゃんら2人しったけキャーキャーしてんだけど

風呂見てキャー!

遺書書いたすずり見てキャー!

壁にかかってる時計見てキャァァーー!て、


え、なんで?

そんなに?


なにこの温度差。







なんかあたし、全然しっくりきてないんだけど。

てか、

あんなにずっと来たいと思っててなんだけど、

ここまできてなんなんだけど、








覚えてね~~~笑


完全、忘れてる~~~













で、隣にいたたーこもわたしの異変に気づいたようで。笑

打ち明けたら、





だと思った~!だって全然ピンときてない顔してたもーん!て。笑









そうそう、

だって全然ピンときてなかったんだもん。笑

あれー?こんなだったっけー?笑













で、まったく煮え切らないまま石の家を後にする。笑

出口に五郎の乗ってた車も展示してあったけど

車横目にスルー。笑




たーこ「あれ、写真撮らなくていーの?笑」

あたし「いーよ、だって全然覚えてねーもん。」










あたし、終わってる~~~笑












でその後近くにあったお花畑と、アンパンマンミュージアムに。







もっちゃんを探せ~!









そしてわたし、アンパンマンミュージアムで

アンパンマンのファイルお買い上げ♪





たーこ「さっきと全然ちゃうやん。でらテンション上がっとるやん。笑」






しっくりきたー!笑

























『北の国から2014 忘却』













そら何回撮ってもタイミングも合わなくもなるわ。



あ~~~あたし、終わってる~~~~~

theme : バックパッカー
genre : 旅行

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

もっこ 

Author:もっこ 
えー25歳のうちにパァー--ンと何かしたいと思い立ち、ずっと夢に見てた世界一周に行ってきまーす!
けどお金なくなったら試合終了!
そっこー帰ってくるんで。
秋田から世界に羽ばたきます!

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。