FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これもまた何かの縁。

いやいやいや、

半年の八丈島生活を終え、

ようやく秋田に戻ってきましたよー!










毎年恒例のこの季節、

土崎港祭り、

今年は珍しく参加せず、見るだけー

ゆっくり祭りを堪能し、

のんびり過ごし、

歯医者通ったり~

美容院行ったり~

夜ウォーキングしたり~

ようやくケータイ新しくしたり~

とりあえず自分の身と身の回りを整え、











さーーーーてとっ

この夏は何しよっかなー♪と。







やっぱ北海道かなーーー♪

去年は半分も行けなかったし、

今年こそは北海道一周かなーーー♪♪

やっぱ北海道はこれからの季節、

もってこいよねーーー♪











で、ほぼ北海道で決まりだった。

てゆーか普通に北海道の準備してた。
















で、ふと思い出した。

まだ八丈島いたころ、6月の終わりころ

あたしの大好きな旅仲間、

あゆみさんが連絡くれて、

富士山で働いたらー?て。

あゆみさん、去年富士山で働いてたらしく、

これも何かの縁と思って連絡してみー!つって

話通してくれたんだけど、

結局タイミングが合わず

その話はなくなってたのよ。

で、ふとそれ思い出して、

特に深くも考えず、

あゆみさんの言う、

「これも何かの縁と思って」ていう言葉がなんとなく頭にあって

ほんとなんとなく富士山の仕事、メールしてみた。

夜中、ポチッとメールしてみた。

まーでももう山開きしてるし、

そんな人募集してないべ~て思って、

てかそもそも普通に北海道行こうと思ってて

準備もしてて。













で、次の日の朝、

知らん番号からの電話で起こされた。

寝起きで電話取ったら

富士山にある売店の社長からで、

「連絡もらったんだけど、
じゃあ~来週から来れるかな~?」










で、あたし寝起きでマックス声低いまま

そして頭も全然回ってないままに返答。笑



「あ、はい~大丈夫です~。」











「じゃあ住所言うねー。メモできる~?」









で、とっさにそこらへんにあった紙取ってメモ。











「じゃあとりあえずそこの住所に来てもらっていいかな~?
6日後だけど大丈夫~?
遅くても夜9時半ころまでに来てもらえばいいからねー!」














電話切って、

ようやく意識もハッキリしてきて、笑


あれ。

富士山決まっちゃった。笑

あれ。

なんか結局、

縁があったんかな。笑

















で、見る手元のメモ。






こないだ行った歯医者の領収書の、

なぜか裏ではなく表の、

印字されてる文字の隙間をぬうように

しったけ汚い字で書かれてる住所。笑













とりあえず6日後、

ここにいればいいみたい。笑


















こんな感じで、

急遽決まりましたーーー笑







今年の夏は富士山やーーーー!!笑


スポンサーサイト

theme : バックパッカー
genre : 旅行

愛しの株太郎さん。

愛車の株太郎とともに秋田を出発、

秋田、山形、新潟と走り、

ついに長野INーー!











長野の野沢温泉村あたりのトンネルで、

あたいの大好きな岡本太郎がトンネルにいたー!
































そして山梨入る前に絶対行こうと思ってた、








八ヶ岳、登ってきたじぇーーー!
















いや~~~きつかった。笑

しんどかったわ~

絶対コースと天気だわ~笑

ちょいすミスったかなー笑


















登山前日の夜中、

八ヶ岳の登山口に着いて

駐車場にテント張って

疲労困憊のまま

泥のように眠りにつく。

して早朝6時にはテントたたみ始めて

7時出発。










ファイト一発的な鎖が後半、延々と続く。
わたし、とてもたくましかった。笑





















なんだか上に行けば行くほど曇ってるよね~

てかまず、全然登山客に会わないよね~

てかなにより登山道全然ちゃんと整備されてなくて

熊笹か知らんけど、

超生い茂ってて、

さらに朝露で超濡れてて

そんな中かき分けかき分け進むから

あたしのズボンぐっちょぐちょだし、

ようやくすれ違った下山客のおっちゃんには

よくこの登山口から登ったね~

渋いね~、と言われ、

どうやらこの登山道はマイナーらしく、

全然ひといなくって、





















そう、そんなときに、

あたし気づいちゃたんだよねー。





















あれ、あたし原付の鍵どこやった?














で、バックを探すも見当たるわけもなく。。

え?!落とした?!

この山の中で落としたとしたらこれ、

絶対回収不能でしょ!

いや、てかそもそもあたし鍵をバックにしまった記憶ないわ。笑

てことは原付に鍵つきっぱー?!

えーまさか株太郎、今頃知らん誰かと旅してるー?!




















と、なんかいろんな雑念がうずまき、

というか単純に体力が超衰えまくってたこともあり、

ほんと、ひいひいしながら

ようやく山頂到着。

あーしったけ疲れたー。笑









あたしが登った登山口から山を隔てて反対側、

しったけ晴れてるがなー!笑

しかも反対側からの登山道のほうが

あたしきた登山道より距離短いらしいがなー!

そっちから登ればよかったがなー!笑

















八ヶ岳連峰、赤岳(2,899m)山頂ーーー!






いえええーーーい!


















そして結局、往復11時間かかりましたけどー!

まー休憩もしすぎたんすけどね。笑





で、その11時間の果て。

登山口が見えてきたー!

わたしの愛しの株太郎さん、

一体どうなってるのー!!
















ああーーー!

株太郎いるーーー!

とりあえずよかったー!




















で、近づいて見た。

びっくりした。笑



















えっ。
















この株太郎の鍵、

この株太郎のシートの上に置いてあるんすけど…笑


















あ~

そういやここに置いた気するわ。笑


ははっ…笑
















怖っ!!

こんなん’ご自由にお乗りください’じゃんよ!笑

え、誰か乗ってきたのかな?笑





とりあえず株太郎君、よくご無事で。笑





一歩間違えたらどこぞの知らない奴に

あたいの愛しの株太郎くん、

もてあそばれるところだったー!















よかった~

人いないマイナーな登山口から登って。笑

theme : バックパッカー
genre : 旅行

お富士。

どーもー!

富士山よりこんにちはー!


























最近はずっと山籠り、

朝は6時すぎから

夜遅い時は20時まで、

ずぅ~~と働いてますよー!

ほんと、働いてますよー!笑

なんであたし、こんなに働いてんだろー?笑











まーいっかー!笑











この住み込み生活、

なかなか自由時間なんてものはないけれども

仕事始まる前の早朝に

富士山5合目から拝むご来光も、

一面雲の絨毯のような

どこまでも続く雲海も

夕方、店から見える

なんとも言えない色で降り注ぐ南アルプスからの夕日も

夜ごはん食べ終わってからの

わずかな自由時間で見上げる満点の星空も

とても気にいってるのでありますー!

何より社長はじめ、みんないい人らー!





























しばし日本一の山

マウントフジ、

楽しむぜーーー!

theme : バックパッカー
genre : 旅行

3人生活。

あーどうもどうも。

ご機嫌いかがですか。

わたしは今日も富士山しておりますよ。


















富士山の山開きは7月1日~9月15日であり、

9月15日をもって山小屋は閉鎖、

まだ山には登れるっちゃー登れるけど、

一応富士登山のシーズンも終わり、

それに伴って

わたし含め各地から来てる住み込みバイトのメンバーたちは

5合目での住み込み生活終了、

そしてふもとの、会社で借りてる

アパートに移動したのであーる!

そこから毎日みんなで通うのであーる!

あたしのいるところは5合目だから、

冬、雪が積もるまでお店は開いているのであーーる!













住み込み女子4人、
洗顔後のパックで自分磨き中。笑
























仕事早めにあがらしてもらって

同僚の愛ちゃんと一緒にそのまま富士登山してきたー!













途中休憩してたとき、
あたしが隣に座ってたスイス人に声をかけて3人でしゃべったことにより
そのスイス人に恋をした愛ちゃん。
「かっこええわ~むっちゃタイプやわ~笑」つって。







現実よりも想像が先走り、
「スイス、遊びに来てな。笑」という愛ちゃん、

世間話の後「じゃー僕先に登り始めるね」と言って去ってったスイス人。

その後彼を見かけることはなく、

愛ちゃんの短かすぎる恋、終了。笑















山頂で御来光待ち。
しったけさびーわ!!



















御来光どころか何も見えないがな!笑
















長い1日が終わって
部屋でだらだーら、ごろんごろんする人たち。笑













あくびしながら鼻くそほじくる人。笑























マックス7人いた住み込みバイトも

繁忙期を終え、いまや3人。





秋田より、わたし。

大阪より、頭ドレットのタメの愛ちゃん。

中国は四川省より、だいちゃん。











こっから3人のアパート共同生活は幕を開けたんだけど、

楽しかったわ~笑










仕事終わってからアパート戻って3人で食べる夜ごはん、

初日だいちゃん、次の日愛ちゃん、その次の日あたしで、

ひとまず1巡して作ってみたけど、

その次の日から自然ともうだいちゃん固定になって、笑

毎日おいしい中華料理いただけるっていうね。笑













あたしと愛ちゃん、部屋でだらだらしてたりしたら

「ごはんできたわよー!」て呼びに来てくれるしね。笑

手伝えってな。笑








だいちゃん、まじありがとう!笑

ほんとにありがとうて思ってるよ!

ただ!







どこでも構わずおならすんのはやめろ!!














みんなで部屋でごろごろしてるときも

ぶっ て、


ちょ、おならすんのはいいけどこっちにケツ向けんなって!笑

ひひひひひひって笑うだいちゃん。






食卓囲んでみんなでごはん食べてるときも、

あたしとだいちゃん隣同士、愛ちゃん向かいな配置で

みんなで喋っててさ、

だいちゃんしゃべりながら、

体がどんどんあたしとは逆の方に傾いてったのよ。



えっだいちゃんどうした?

あれ? これって?

もしかして?





プ~ ひひひっ笑








コラァーー!

ケツを浮かすな!!笑

だからなんでこっちにケツ向ける!!笑

逆だろ!!

いや逆っていうか、ただいまお食事中ってー!笑















あーだいちゃんおもろいわ~笑

あとだいちゃんの謎の行動がさ、

トイレにふつーに1時間以上こもるっていうね。笑

全然気づかなくって、あたしも愛ちゃんも何回かドア開けたしな。笑

「入ってたんかい!!」つって。笑

朝仕事行く前とかこもられたらこりゃ大変よね。笑

あたし外で朝一服してたらさ、

部屋から愛ちゃんの大きな声で








「ちょーほんまだいちゃんトイレ長いねんて!!

いつまで入ってるん?!💢


ほんま、何してるん?!💢」







て外まで響いてきてさ、1人でウケてたわ。笑












我らの寝床。笑










てかだいちゃんさ、朝起きる度に、





「もっちゃん!
きのうもいびきすごかったよ!」





毎朝マネしてくるからな。笑

うちら、だいちゃん真ん中にして、

愛ちゃん・だいちゃん・あたし、の順で

川の字で寝てるんだけどさ、

ある朝だいちゃんがいつものように昨夜の報告してきて、笑






「もっちゃん!
きのうもっちゃんずっとなんかしゃべってたよ!
わたしもっちゃん誰かと電話してるのかと思ったもん!笑」て。笑







「それで、もっちゃんずっとしゃべり続けてたらさ、
今度は愛ちゃんがいきなり『フガッッ!!』ていびきかいて、
そしたらもっちゃんのおしゃべり止まったんだよ!」て。笑









あたしと愛ちゃんの連携。笑

ウケた~

この2人に挟まれて寝るだいちゃんも大変だな。笑


だいちゃんのおならもおならだけど、

うちらの寝言といびきもたいがいだな。笑



















ワインはラッパで飲むんです。














愛ちゃんと河口湖でやったMISIAのライブ行ってきたー!













1曲も知らんかったけど、笑
とてもよかったーー!笑
















仕事終わって帰ってきたらもう真っ暗だから、

どっか行くには早朝やー!つって

朝5時起きで近くの浅間神社行ったりー





















河口湖も行ってきたー!


















仕事終わり3人で近くのふじやま温泉も行ったー!









しったけ贅沢したったー!











で、その後3人してマッサージしあって
しったけ爆笑しまくるっていう。笑



















職場の人から富士急ハイランドのご優待券もらったから、

よっしゃー3人で行こーーー!つって

仕事17時終わり、5合目から下ってきて富士急到着18時、

富士急の営業時間19時まで、

よって、うちらに与えられた時間は1時間。笑

1時間で乗れるだけ乗るぞーーー!





富士急ハイランドといったら

みなさんもご存知でしょうよ。

ギネスにも認定されたりしてる超絶叫系の





高飛車

ええじゃないか

ドドンパ

FUJIYAMA






これら4大ジェットコースター。

これですよね、富士急ハイランドと言ったら。














で、閉館まであと1時間の富士急ハイランド、

3人して入り口から猛ダッシュ!笑

うちら、なりふり構わず、走る走る。笑


絶叫系で有名な富士急ハイランドの中を、

絶叫系絶対やだ!っていうだいちゃんと愛ちゃん、

そして絶叫系ちょっと乗りたいあたし、

その3人が真っ先に向かった先、



そう!





















観覧車!!



え!!つって。笑













てか絶叫系もいや、そして高所恐怖症のだいちゃんは

観覧車でさえ乗らないって言い張ってたけどな。笑

まー無理矢理引きずり込んだったけど。笑

で、観覧車の横を走る、

絶叫系ジェットコースター、ドドンパが走りすぎる度、

それを見ながら観覧車に乗ってるわれら、

ぎゃぁあああーーー!!つって。笑

なんだこいつら。笑











で、観覧車を満喫した後向かった先、


















そう!






















メリーゴーランド!!笑














てかまじ富士急ハイランドに何しに行ったのやって。笑












『プルルルルルルル~~

それではメルヘンの世界に、行ってらっしゃ~い』










うちら、しったけ楽しそう。笑













で、その後あたしと愛ちゃんは

空中ブランコみたいなん1回乗って、

我らの富士急ハイランド、終了。笑

ありがとうございました。笑



























そんなかんじで、

だいちゃんは学校の夏休みで来てたから

学校始まるってことで姫路に帰り、

愛ちゃんはこのあとタイに旅行行くつって

大阪に帰郷ということで、

そんな楽しかった3週間ちょっとの3人生活、

ここに終了いたしました。




















あーーー最高に楽しかったわー!

だいちゃん、愛ちゃん、

楽しい時間をありがとう!!

またみんなで遊ぼうぜーーー!


theme : バックパッカー
genre : 旅行

あるぷすー。

いえええーーーい!

ついについに、

行ってきちゃったよーーー!!













ここだーーー!













南アルプスは、北岳ー!

日本で富士山の次に高い山、

3,193mの、北岳だよーーー!


















今回富士山での仕事が決まった時に

よっしゃ、じゃあ富士山行ったついでに

この夏、北岳も登ろーーーって決めててさ!











で、それもあって、あたし、

富士山の仕事、10月初めとかには辞めようと思っててさ。

でそっから南アルプス登ろ~て予定してたわけよ。

ここでの仕事、1日も休みないからさ、

だから仕事辞めた後に南アルプスゆ~っくり登ろうと思ってね!














したら10月に入ったある日、

社長はカレンダーをめくり、

11月のところを見ながら

こう言いました。












「11月の初めころまでは忙しいんだよね~。

だから11月3日まではいてもらってもいい?

もっといたかったら全然いてほしいんだけど。笑」と。











え?笑

てかそもそも富士山は9月中旬までの予定で来たんだけどな。笑












「え。笑
あたし10月の初めころまでかなーと思ってたんですけど~笑」つったら、











したら社長の奥さんも加わってきて

いやいや、そんなことないよ~笑とか言い出して、












いや、仕事的には全然いいし、

しかもみんないい人ばっかで、

必要とあらば働き続けたくはあるんだけど、

何よりあたしは北岳に登りたい。笑

この夏は絶対登ると決めていた。笑

これ以上遅くなったら寒くなりすぎるんだもーん。笑














そしたら、

じゃー休み取って行ってきていいから、

11月まではいてちょーだーい、てことになり、

絶好の時期に

無事北岳に登る運びになったというわけでござりまする。笑

















そーゆーわけで2日間休みをもらいましてね!笑

いや、本当なら1週間ぐらい欲しかったけど。笑

なんなら南アルプス縦走、とか

甲斐駒ケ岳も登りたかったけど。笑










つって、2日間休みもらったのはいいけどさ、

山頂で1泊したかったし、

早朝には登り始めたかったし、

さらにいまいる富士吉田市から

北岳の登り口である、南アルプス市の芦安温泉まで

ざっと85kmとかはあるわけで、

移動手段はもちろん愛車の株太郎というわけで、

休みの前の日、

仕事終わって家帰ってシャワー浴びる間もなく

そっこー準備してそっこー出発したよね。笑

なんか仕事ある日より忙しいんすけど。笑

でそっから峠を越えて甲府を過ぎて

途中ラーメンを食いながら、

日付の変わる頃、ようやく登り口の駐車場到着。

そっこーテント張って、就寝。















で、南アルプスも富士山同様、

登山シーズンはマイカー規制っていって、

ホントの登山口よりも全然手前のとこまでしか

自分の車ではいけなくって、

みんな駐車場に車停めて、

そっから登山者はバスに乗って登山口まで行くわけよ。









早朝5時、起床、

テントたたんで準備して6時発のバスに乗り込む。










やっぱりいつもの仕事より忙しいわ。笑

あ、ちなみに株太郎の鍵は

ちゃんとバックパックにしまいましたよ?笑












でそっから、1時間弱バスに揺られ、

ようやく登山口着いたよー!

もうね、この日、ほんとよかった!!

しったけ晴れてるし、

紅葉超見頃でしったけ綺麗だったーーー!!






この前に登った富士山は夜登山だったし、

さらにその前に登った八ヶ岳はどんよりな天気だったし、






あーーー

やっぱ登山は天気に限るわ!!

そして景色がきれいなら

やっぱ登ってて楽しいわーーー!!




















以下、写真のほうがわかりやすいのでご覧あれ。






























昼過ぎに山頂手前の、北岳肩の小屋到着、
とりあえずテント張る。













やーーーん、絶景や~~~ん!










一息ついてから北岳山頂へ。

ここからさらに1時間弱登る。




















で、ついに!






キターーーーー!!

やったーーーーー!!




北岳登頂したったーーー!!











あ~~~

もう最高うれし~~~















で、ちょうど山頂に2人登山者がいて、

1人は反対側に下りたとこにある

北岳山荘で働いてる男の人(名前忘れた!笑)と、

もう1人は甲府に住んでるスイス人。(名前忘れたー!笑)









なんかもう景色が綺麗すぎて

富士山もきれいにはっきり見えてるし、

何よりあたし富士山からいっつも北岳見てたし、

そんな北岳から逆に富士山を見てるなんて、

なんかとても感慨深くって

そして嬉しくてテンション上がりすぎて、あたし、



やば~~~ とか

うわ~~~ とか

超気持ちい~~~ とか




完全に独り言言ってて、笑

その流れで気づいたときにはもう3人で会話してるっていうね。

しかもそっから3人して小一時間ほどしゃべってたからね。笑












そんなスイス人も巻き込んじゃうよ?笑

いえええーーーい!














で、日が暮れてテントに戻って

夜ごはん。






明日に備え早めの就寝。




















次の日の早朝、

目覚めたと同時にそっこー外に出た。























そこに広がってた景色…




































やばばばーーー!!

































ちょうど日の出前だんだん明るくなってきたときでさ、

あーまじうるうる。笑

泣きそうだったわーい。

とてつもなく感動したー!





あううぅーーーーー!!


















そしてテントにたたんで下山。


























あーーーとても大満足の登山だったわー!








で、無事下山して原付のところへと戻り、

早々に出発。笑

こっからさらに富士吉田市まで帰んなきゃないからね。笑








そして株太郎とともに帰路をひた走り、

富士吉田市に入って、夜ごはんに山梨名物ほうとう食べて帰宅。







22時過ぎてるし!笑

やっぱ、仕事の日より実に動いてるわ~~~笑
















何はともあれ、とても楽しい登山だった!

あ~~~ほんと楽しかったなー!



いええーーい!

theme : バックパッカー
genre : 旅行

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

もっこ 

Author:もっこ 
えー25歳のうちにパァー--ンと何かしたいと思い立ち、ずっと夢に見てた世界一周に行ってきまーす!
けどお金なくなったら試合終了!
そっこー帰ってくるんで。
秋田から世界に羽ばたきます!

カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。